亜人 1 /桜井画門

・形式

漫画、長編、サスペンス

 

 

・あらすじ

「亜人」と呼ばれるその生物は「死なない」。高校生・永井圭はある日、交通事故で死ぬが、その直後に生き返った。それは、彼が亜人であり、人間ではないことを意味する。圭をとりまく環境は一変した。彼は人間たちから逃げ惑うことになる。友人のカイは怯える圭を助けるために駆けつけ、二人で人里を離れて山の中に逃げ込んだ。そんな彼に人間と敵対する亜人たちが接触してきた。「このマンガがすごい!2014」オトコ編第3位!

 

・収録話数

第1話~第5話

 

・初出

good!アフタヌーン、2012年23号~27号

 

 

・刊行情報

亜人 1(アフタヌーンKC)

2013年3月

 

・原作者

三浦追儺

 

・読了日

2015年1月18日

2017年8月23日

 

・読了媒体

亜人 1(アフタヌーンKC)

Kindle

 

・感想メモ

主人公の正体が明らかになって、しかしまだまだこれから。

1巻の最後でこれからのおおまかな方向性とと登場人物が明かされ読みやすい。

でも能力はどのようなものなのか、人間は亜人に対抗できるのか、対抗できるのならどうやって対抗するのか、弱点はあるのか、まだまだこれから。(2017.08.23)

コメント