風のマリオ 2(講談社漫画文庫)/山田貴敏


・形式

漫画、長編、彫刻

・あらすじ
ヨーロッパ西部に位置するルクセンブルク。山に囲まれたその小国で、彫刻家を志し、自分の思い描く「美」に精魂傾ける少年。
彼の名はマリオ、数々のコンクールや名工との競作で名をあげた若き彫刻家。
前途洋々のマリオのもとへ思いも寄らぬ悲報が届く。それは故郷で別れた親友の、病の報だった。
これは、少年彫刻家の苦悩と成長を描く、芸術と波乱に満ちた青春の物語である。

・収録話数
ART15 彫刻への情熱
ART16  G・A彫刻祭開幕
ART17 泣いている彫刻
ART18 3人姉妹
ART19 本当の美しさ
ART20 パーティーの主役
ART21 マリオの彫れないもの
ART22 ある母子
ART23 母の愛
ART24 丸太の秘密
ART25 友好彫刻展
ART26 バレリーナ
ART27 マリオの夢
ART28 踊る彫刻
ART29 こけらおとし

ART30 バレエ公演
特別収録 一九八七年の山田貴敏

・初出
週刊少年マガジン、1987年19号~35号

・刊行情報
風のマリオ 2(講談社漫画文庫)
2004年10月8日

・読了日

・読了媒体
風のマリオ 2(講談社漫画文庫)
第一冊(原文ママ)

・感想メモ
()

コメント