三国志 12 /横山光輝

・形式

漫画、長編、中国、歴史、戦国時代

 

 

・あらすじ

曹操は、都の許昌を狙っている勢力が南陽宛城に集結していることを知り、十五万の兵を率いて遠征した。宛城の張繍は降伏し、曹操は無血入城する。しかし宛城の未亡人に夢中になった曹操は、油断したところを張繍に襲われ、命からがら許昌へ逃げ帰った。傷も癒えた頃、呂布の使者・陳登が袁術と呂布の企みを知らせに曹操のもとを訪れた。

 

 

・収録話数

南陽遠征

張繍の謀略

陳珪父子

偽帝討伐軍

苦い勝利

 

 

・初出

月刊希望の友

 

 

・刊行情報

三国志 12(希望コミックス)

1977年6月20日

 

 

・原作者

吉川英治

 

 

・読了日

2018年7月13日

 

 

・読了媒体

三国志 12(希望コミックス)

五十七刷

 

 

・感想メモ

()

コメント

タイトルとURLをコピーしました