ヒカリとツエのうた /今日マチ子

・形式

漫画、連作短編集

 

・あらすじ

日本の里の原風景。目の見えない少女・ゴゼはその運命を一身に背負い、三味線を手に、強く生きる。少女と、彼女と交わる人々との旅路はどこへ──。胸に響く紡ぎを切り取り集めた連作短編集。

 

・収録話数

一人歩き

ゴゼと二太

魔法の杖

黒めがね

つぎはぎの夜

春のヒカリ

番外編 お山の少女

番外編 アラモアナのコート

 

・初出

描き下ろし

アオハル、2011年0号

アオハル、2011年0.5号

アオハル、2012年sweet号

アオハル、2012年bitter号

描き下ろし

アオハル、2013年0.99号

アオハル、2013年8/8号

 

 

・刊行情報

ヒカリとツエのうた(ヤングジャンプ・コミックス)

2014年5月24日

 

・読了日

2017年6月17日

 

・読了媒体

ヒカリとツエのうた (ヤングジャンプ・コミックス)

 

・感想メモ

連作短編八作を集めても、薄い単行本一冊にしかならないけど、読後に確かな余韻を残す傑作。(2017.09.04)

コメント