GNIのチャートを見て寝込んだ日【だいたい100万円から始める株式投資:24日目】

だいたい100万円から始める株式投資

マザーズの地合いが悪く手を出しにくかった木曜日。

金曜日はなんとか好転してほしいなと思いきや、果たして。

GNIが原因で寝込む

水曜日まで好調だったマザーズが木曜日、金曜日と地合いが悪く、どことなくトレードがしにくい雰囲気。

水曜日に一時プラスに転じていたリビンとジモティーも暴落。リビンは一時10%落と、水曜日に売っておけばよかったと後悔。今日も同値撤退ならできたんですよねー…

中でも注目は「10月16日に戦略的なんちゃらを発表する」と公表していたGNI。

元々僕はGNIを買った時点で「16日前には売ってしまおう」と考えていました。IRまでの期間は期待感で高値が付くと考えていたんですね。

実際に保有してみて甘かったなと思いました。実際買ってから2日は大幅に値を下げて、16日当日に戻してくる展開でした。買ってからの間、4000円を超えることは一回もなかった。

16日に発表するとは明かされていましたが、16日の何時に発表するのかはわからなかったんですよね。実際に公開されたのは15時でしたが、市場が開いている時間にも公開される可能性はあったわけで、悠長に構えてしまいました。

2160ジーエヌアイグループ3,950.0→3,960.0 725

僕は買値を回収できる3,960円に指値を置いておいたんですね。今日の高値が3,965円だったからギリギリ売れたわけなんですが、これがじゃあ3,955円だったらどうか。

果たしてちゃんと自分で損切りできたのか。

14時過ぎくらいの3,900円を切る状態で、自分の意志で損切りできたのか。

自信がありません。

「16日のIR前には売ってしまおう」と自分でルールを決めておいたのに、自分の買値より高く売れなければ「IRで好材料が出るかもしれないし…」と考えを変えて持ち越してしまったのではないかと不安になりました。

そういう可能性も充分にあったと思います。

もちろん株価が上がることだってあると思いますよ。でも今回みたいに下がる可能性だってあるわけです。そういうときに自分のルールに従えてなかったらめちゃくちゃ後悔すると思うんですよね。

今回ホルダーの中には売らなかった人も多いと思います。僕はそれでいいと思うんですよね。だって自分でそう決めたわけだから僕はそうじゃないのに持ち越したかもしれなかった。

めちゃくちゃ反省しましたね。

このチャートを見てから気分が悪くなり、熱も出たようで、帰宅するなり頭に冷えピタを貼ってベッドに横になってしまいました。

マザーズが続落

木金とつらい展開。

ユナイトアンドグロウに2000円の指値を入れておくか悩んだんですよね。でも2100円くらいあるしと思ってスルーしたら一時2000円を下回ったという。

マザーズが低調で一歩踏み出せなかった。これも反省。

週明けの月火もGNIショックがマザーズ全体に影響を与えるんじゃないかとヒヤヒヤしてます。

米国株に一部を移行

いままではマザーズを中心に見ていたんですが、それだと保有銘柄が全部上がったり下がったりしがちだなと。

もちろん毎日がそんなわけじゃないですが、一部を米国株に移そうかと思っています。

指値注文を入れておいたアップル、エヌビディア、ズームのうち、アップルだけ約定していました。

リビンとジモティーは損切も考えています

持ち越し銘柄
3563スシローグローバルHLDGS(100)2,980.0
4445リビン・テクノロジーズ(100)4,940.0
4845スカラ(200)1,050.0
7082ジモティー(100)4,260.0
AAPL / アップル(1)119.00000
TSLA / テスラ(1)450.00000

現在の状況:
確定損益:-195,795円+20.97米ドル
含み損益:-108,000円
総投資額:2,129,495円

リビンとジモティーの含み損が早くなんとかなればいいんですが、週明けはGNIショックが来そうですよね…

損切も考えないとかな。スシローは長い目で見ているので、すぐに上がって来なくても損切はしないつもりです。スカラは上下激しいので、あんまり考えてはないですね。