マザーズが下げるつらい展開【だいたい100万円から始める株式投資:23日目】

だいたい100万円から始める株式投資

デイトレードを反省し、スイングや短期~中期のトレードの方が向いてるのでは?となって一日。

今日の株式市場は過熱気味のマザーズが下げるつらい展開。ほとんどトレードをせずに終わってしまいました。

マザーズが下げるつらい展開

4845スカラ(200)1,050

ずっと見ていた銘柄のうち(ここ大事)、スカラがシノケンとの業務提携を発表。

業務内容的にももうひと上げありそうだなと思い、朝一で1050円で購入。

しかしその後は良いところなく撃沈…

昨日買ったジモティー&リビンも、一時プラ転していたのを「まあそんな焦って売ることもないか」とないかと思ったら、すぐに暴落。その後かなり値を戻していたので、「一旦売って、明日売ればよかったなー」と思いました。

そんなんわからんわー

ZM / ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(1)502.37000→525.82000 20.97

昨日試しに買ってみたズームが早速高くなっていたので売り。

TSLA / テスラ(1)450.00000

テスラが急落していたので買い。

楽天証券のHPから見てみたら「450.00000」でした。どうなってるんだ…楽天証券は米国株の手数料が高いとも聞くので、合わせて調べてみます。

米国株はズームとテスラでいいのでは?

2160 ジーエヌアイグループ(100)3,950.0
3563 スシローグローバルHLDGS(100)2,980.0
4445リビン・テクノロジーズ(100)4,940.0
4845スカラ(200)1,050
7082ジモティー(100)4260
TSLA / テスラ(1)450.00000

現在の状況:
確定損益:-196,520円+20.97米ドル
含み損益:-61,775円
総投資額:2,129,495円

素直に米国株はズームとテスラでいいのでは?というところで終わりです。