ブログで稼ぐ第一歩!ブログに興味があるのならまず書き始めよう【ブログ副業の教科書:第3回】

未分類

「ブログ副業の教科書」、第3回目は「ブログで稼ぐ第一歩!ブログに興味があるのならまず書き始めよう」です。

ブログで稼ぐことを考え始めた皆さんのきっかけはきっと「誰かがしていた収益報告を見て気になった」というものではないですか?

「今月の収益は○○万円でした!」「ブログで稼いでます!」という発信を見ると「すごいな。でも自分にもできるんじゃないかな?」と想像したと思います。

ブログで稼げるようになる第一歩として、今回は「ブログに興味があるのならまず書き始める」ことを提案します。

そもそもネット副業にはなにがある?

Q:そもそもネット副業にはなにがあるの?

A:「超大まかに言うと4種類」

初心者がネットでできる副業は大きく分けて3種類です。

  • ①文章を書く
  • ②喋る(音声・動画コンテンツ)
  • ③持っているものを売る
  • ④誰かの代わりに作る

このうちブログは「文章を書く」に入りますね。Webメディアのライターなども含まれます。

②の喋るはコミュニケーションが得意な人や話すのが好きな人におすすめですね。YouTubeを筆頭にTikTok、Voicy、twitch、Showroomなど配信アプリやサービスも豊富な時代です。

③の売るはある意味一番簡単で速効性があります。ヤフオクやメルカリを利用して持っているものを売るだけです。安く売っているものを買ってきて売ってもいいですし、後々には自分の作った商品をホームページで販売することもできるかもしれません。

④はクラウドソーシングですね。物ではなく技術を売ります。動画制作代行、アプリ開発代行。いろいろな種類のものがあります。

「ブログに興味があるのならまず書き始める」ことを提案する理由

ブログに興味があるのならまず書き始める。

“稼げるブログ”には初期費用が掛かる。

僕は今回の記事では「ブログに興味があるのならまず書き始める」ことを提案します。

それは”稼げるブログ”を作るには初期投資がかかるからです。

詳細はのちの連載で書きますが、僕はこの【ブログ副業の教科書】では独自ドメインを取得し、エックスサーバーを利用してWordPressというサービスを利用することを提案します。つまりサーバーをレンタルして自分だけのサイトを立ち上げることを勧めるわけです。

しかし、前回の記事にも書いたようにブログを始める人の9割は途中でやめてしまいます。

世の中の情報商材では紹介料を稼ぐために「ブログは簡単に稼げます!」「誰でもできます!」と謳っているところもありますが、僕は稼ぐために無責任な記事は書きたくありません。

ブログではなく違う手段がいいかも?確認してみよう

ブログがベスト?

ほかにも稼ぐ方法はある。

この 【ブログ副業の教科書】ではメイン:ブログ、サブ:YouTubeという方法を紹介していこうと思っています。

しかし世の中にはメイン:YouTube、サブ:ブログの方もいますし、メイン:物販、サブ:ブログの方もいます。

右手
右手

要はどのやり方が自分に向いているかを確かめてほしいんです。

書くのが好きな人、話すのが好きな人、ゲームが好きな人、歌が好きな人、メルカリで不用品を処分するのが好きな人、いろんな人がいます。

最終的にどれが続いたか、どれが向いているかは結果論でしかわかりません。ですが、明らかに「書く」より「話す」ほうが向いてる人にブログを勧めたくはないんです。

せっかくお金を出してブログを始めたのに、やっぱり続かなかったでは、サーバー代やドメイン代がもったいないですからね。

収益化を試す前にまず書いてみる

右手
右手

すでにブログをやっていて更新が苦じゃない方は読み飛ばしてもらっても構いません

とりあえず最初に「自分はブログを更新することを続けられるのか」を確認してみましょう。

“稼げるブログを作る”のはそれからでも大丈夫です。

右手
右手

すでにブログサービスを利用したことがあるのなら、そのサービスで大丈夫です。

これまでにブログをやったことがないのなら、はてなブログnoteがおすすめ!

右手
右手

僕が利用したことがあるのは、ヤフー、FC2、はてな、ライブドア、WordPress、noteです。各ブログの比較記事はまた後で書きたいと思います。

そこで、とにかくブログを更新してみましょう。

記事の内容はなんでも構いません。昔ながらブログの個人日記でもいいですし、読んだ本の感想、今日行ったレストランの紹介、仕事の不満、ブログで稼ぎたい理由…

右手
右手

とにかく書いてみましょう。

できれば毎日記事を更新できればいいですが、3日に2記事、2日に1記事でもいいです。

そうすると結構ショックなことがわかります。

全然アクセスがないんです。

ある意味当然ですね。できたばかりのサイトは検索しても出てこないんです。はてなブログは横のつながりが強くてほんの少しだけはありますけどね。

アクセスがなくても書き続けることができるか

アクセスがなくても書き続けることができるか」は全員が通る道です。どんなに稼いでいるブロガーも最初はみんなアクセスが少ない中からスタートしています。

YouTubeもそうですね。はじめしゃちょーですら初めて投稿した動画の再生回数は3回だったそうです。(正確には自分で9回見たので12回みたいですが)

それでも続けられるか1週間ぐらいは確認してみましょう。

三日坊主になってしまうのなら

正直、三日坊主になってしまうのならブログはおすすめしにくいです。

自分の趣味やライフスタイルと相談してみるのもいいですよ。ブログ以外にも稼ぐ手段はあります。

ゲームが好き→ゲーム実況プレイ動画を投稿してみる

旅行や登山が趣味→Go proを購入してvlogを撮影してみる

ミニマリスト→部屋の様子を撮影して公開してみる

ただ、例外もあります。補足記事【ブログ副業の教科書 3.5回】に書いていきます。

おわり

第3回ではブログで稼ぐことに興味があるのならまず書き始めることを提案しました。

次回はブログを書くのは全然大丈夫という方のためにサービスを比較していきたいと思います。

後はブログを書くことができないという方のために、例外的なやり方を3.5回として紹介します。

Twitterのフォローもお願いします!