「解体屋ゲン」などKindle漫画が1冊5円!安すぎる中からおすすめコミックを紹介

本紹介

佐藤漫画製作所による電子書籍レーベル・電書バトの作品が、1冊5円というセールを行っています。

ラインナップには、石井さだよし「解体屋ゲン」、山本英夫「殺し屋1」、塀内夏子「オフサイド」、川三番地「4P田中くん」など。

セールは8月1日までのようです。

セール中のKindleコミック

※Kindleコミックの値段は随時変更されています。購入時には金額を確認していただけれるようにお願いします。

おすすめの作品にはおすすめを付けておきました。

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おわり

以上です。いかがだったしょうか。

一番のおすすめは「解体屋ゲン」ですね。僕も購入しましたし、Amazonのランキングでも上位を独占しています。

1冊5円は電子書籍ならではの安さ!暑い夏に涼しい部屋で漫画を読んでみるのもいいと思いますよ!

Twitterのフォローもお願いします!