本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

武田信玄 2(講談社漫画文庫)/横山光輝

・形式

漫画、長編、歴史、日本史、戦国時代

 

 

・あらすじ

無敵の智将といわれた甲斐の虎の戦国絵巻!黒川金山と鉄砲絵図面を得て、天下統一の夢はふくらむが、労咳の熱のなせるのか阿修羅と化す。里見も小笠原長時と死闘の頃、湖衣姫は悲劇の子・勝頼を出生する。

 

 

・収録話数

諏訪鎮圧

敵中突破

三女鼎立

女軍師

鉄砲と微熱

志賀城攻め

生首三千

柱石逝く

遅足行軍

塩尻峠の合戦

松明作戦

砥石くずれ

疑惑の銃

砥石城落城

天才と秀才

越後の龍

高白斎の最後

 

 

・初出

 

 

・刊行情報

武田信玄 2(講談社漫画文庫)

1997年9月12日

 

 

・原作者

新田次郎

 

 

・読了日

2018年9月17日

 

 

・読了媒体

武田信玄 2(講談社漫画文庫)

第七刷

 

 

・感想メモ

諏訪頼重を攻めた22歳から村上義清を攻める33歳まで。上田原の戦い、勝頼誕生、砥石崩れなど。信濃平定や上州での戦いなど戦の連続。里美大活躍。(2018.09.24)