本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

D・N・A² /桂正和

・形式

漫画、長編、ラブコメ、SF、バトル

 

 

・あらすじ

DNAが人に無意識の行動指令を与えることが解明され、DNAの書き換えによって人の行動を制御する技術が確立された、63年後の未来。63年後の未来は人口増加により、子供を2人以上作ったら死刑という法律が作られるほどの人口過密に悩まされていた。そんな時代に、女性を虜にするDNAの持ち主メガプレイボーイ(以下、メガプレ)が100人以上の子供を残していることが発覚する。メガプレDNAを受け継いだ子孫たちにより人口増加に拍車がかかることを危惧した政府は、メガプレの存在を未然のうちに無かったこととすることを決定。“DNAオペレーター”葵かりんを過去の時代に派遣し、最初のメガプレDNAの持ち主である男のDNAを書き換えることにした。

しかし、その男である桃生純太は、女にモテず、さえない、おおよそメガプレとはほど遠い人間だった。かりんは予定通りに仕事を果たしたはずだったが、実はDNAを書き換える弾(DCM弾)を取り違えており、純太はメガプレに覚醒する片鱗を見せ始める。

純太の事が気になる幼馴染の栗本亜美、学園のアイドルの佐伯倫子、倫子の彼氏の菅下竜二、亜美の親友の高梨ことみを巻き込んでいくことになる。

 

 

・収録話数

全42話

 

 

・初出

週刊少年ジャンプ、1993年36・37合併号~1994年29号

 

 

・刊行情報

ジャンプ・コミックス、全5巻

D・N・A² 1(1993年12月2日)

D・N・A² 2(1994年4月4日)

D・N・A² 3(1994年7月4日)

D・N・A² 4(1994年10月4日)

D・N・A² 5(1995年2月3日)

 

 

集英社文庫、全3巻

D・N・A² 1(2012年10月23日)

D・N・A² 2(2012年11月21日)

D・N・A² 3(2012年11月21日)

 

 

・読了日

2018年8月5日

 

 

・読了媒体

D・N・A² (ジャンプ・コミックス)

D・N・A² (集英社文庫)

 

 

・感想メモ

()