本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

吉祥天女 2(小学館文庫)/吉田秋生

・形式

漫画、長編、幻想ロマン

 

 

・あらすじ

小夜子に魅入られるように
男たちは惑乱し、死んでゆく。
遠野の家では、小夜子を
その怪物性に恐れつつも愛した涼が、
ひとり破局を押し止めようとしていた。
しかし事態は
悲劇的結末めがけて走り始める……。
羽衣を奪われた天女・叶小夜子。
傷ついた少女の魂の化身。
いつの日にか魂を鎮め、
吉祥天・愛の女神になれるだろうか。

 

 

・収録話数

吉祥天女

エッセイ 呉智英

 

 

・初出

別冊少女コミック、~1984年7月号

 

 

・刊行情報

吉祥天女 2(小学館文庫)

1995年3月10日

 

 

・読了日

 

 

・読了媒体

吉祥天女 2(小学館文庫)

第23刷

 

 

・感想メモ

()