本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

遊戯王 5(集英社文庫)/高橋和希

・形式

漫画、長編、ゲーム、カードゲーム

 

 

・あらすじ

M&Wを生み出した若き天才GD・ペガサスが遊戯に決闘を挑んできた。なんと彼は千年アイテムである『千年眼』を持ち、相手の心を見通す事のできる最強の決闘者であった! 果たして勝負の行方は!? そして遊戯に近づいて来たペガサスの目的とは!? 巻頭に、『遊・戯・王タロットカード』イラスト口絵付き。

巻末に、あとがき+タロット解説を収録。

 

 

・収録話数

遊闘60 挑戦!!!

遊闘61 そのカードをひくな!!

遊闘62 カウントダウン!!

遊闘63 負けられない!!

遊闘64 洋上の因縁!!

遊闘65 決闘開始!!

遊闘66 罠!!

遊闘67 究極完全態!!

遊闘68 魔の電撃

遊闘69 魔性の女

遊闘70 変わらぬもの

遊闘71 海の恐怖

遊闘72 海が襲う!!

遊闘73 盗賊!!?

タロット解説「遊戯王骨牌演戯」

あとがき 高橋和希

 

 

・初出

週刊少年ジャンプ、1998年1号~16号

 

 

・刊行情報

遊戯王 5(集英社文庫)

2007年7月23日

 

 

・読了日

2018年7月23日

 

 

・読了媒体

遊戯王 5(集英社文庫)

第2刷

 

 

・感想メモ

一番好きな王国編がスタート。遊戯王が本格的にカードゲーム漫画に。作中のM&WというタイトルはMagic: The Gatheringからか。王国編のフィールド適性はMTGの土地とマナシステムに影響を受けたのかな。(2018.07.25)