本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

三国志 37 /横山光輝

・形式

漫画、長編、中国、歴史、戦国時代

 

 

・あらすじ

曹操の漢中平定に脅威を感じた孔明は、荊州三郡返還と引きかえに、呉に合肥を攻めさせる。呉軍は逍遥津の合戦で惨敗したものの、百騎の奇襲戦で曹軍に打撃を与えた。だが魏と呉の総力戦は決着がつかず、孫権は和睦の使者を曹操に送った。都に帰った曹操は魏王と称し、魏王宮を建設。孫権が贈った蜜柑と共に、左慈と名乗る奇怪な老人が現れた。

 

 

・収録話数

呉軍動く

逍遙津の合戦

四十万曹軍

奇襲百騎

総力戦

奇怪な老人

仙術

平原の神卜

予言

 

 

 

・初出

月刊コミックトム

 

 

・刊行情報

三国志 37(希望コミックス)

1984年4月2日

 

 

・原作者

吉川英治

 

 

・読了日

2018年7月13日

 

 

・読了媒体

三国志 37(希望コミックス)

四十一刷

 

 

・感想メモ

()