本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

T-DRAGON 1 /桜谷シュウ

・形式

漫画、長編、アクション、SF、ミクロ、ウイルス、昆虫

 

 

・あらすじ

少年は、1.8センチとなり戦う!!

ミクロの世界で、人類に待ち受ける“絶望"--!!
突如、発生した謎の感染症は、
致死率99%という絶望的な数字を持って、
日本全土にに広まった。

高校生の光太郎は、感染した弟のユウを救うべく、
感染症の原因であるウイルスを地球に持ち込み、
また、唯一その抗体を持つとされる、
体長5ミリの地球外生命体“T-DRAGON"を捕獲するべく、
ミクロの世界へと足を踏み入れるのだった!!

1.8センチの体となった光太郎を待ち受ける、
1/100の世界の“絶望"とは!?

ミクロ・SFアクション、ここに開幕――!!

 

 

・収録話数

VIRUS_01 感染

VIRUS_02 侵入

VIRUS_03 捜索

VIRUS_04 反撃

VIRUS_05 回避

VIRUS_06 浮遊

 

 

・初出

月刊ヒーローズ、2015年6月号~11月号

 

 

・刊行情報

T-DRAGON 1(ヒーローズコミックス)

2015年11月30日

 

 

・読了日

2018年7月9日

 

 

・読了媒体

T-DRAGON 1(ヒーローズコミックス)

第1刷

eBookJapan

 

 

・感想メモ

突然拡散した感染症により日本は壊滅状態。原因は地球外生命体によるウイルスだということがわかり、その抗体を求めて体長5ミリの地球外生命体“T-DRAGON"を捕獲に向かう…といった内容だけど、5ミリの生命体捕獲のためになぜ自分達が小さくなるのかが分からない。それだけの技術力があればもっと他の対応策を講じることができたのではとか、自分たちのサイズがミクロになってパワーアップとか言ってるけど、ザルを動かすのにも苦労してるじゃないかとかいろいろ突っ込みたくなるところがある。隠し切れないテラフォーマーズ感もなんだか。(2018.07.09)