本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

疾走する思春期のパラベラム 灰色領域の少女 /深見真

・形式

小説、長篇、学園、アクション

 


・あらすじ

深見真の学園異能アクション、好評第2弾登場!
心の銃を操るパラベラムの戦闘集団、それが城戸高校映画部の真の姿だ。一兎はそこに自分の居場所を見つけつつあった。
 ある早朝、部室に下着姿の少女が倒れていて、発見者の一兎は慌てふためく。やがて目覚めた少女は、完全に記憶を失っていた!部員達はDVDにかじりつく電波な少女に呆れるが、精神弾で傷ついている様子から尾褄は保護することを即断。直後、映画部は謎の戦闘集団〈灰色領域〉に強襲され、新たな闘いが始まる!

 


・収録話数

 


・初出

 


・刊行情報

疾走する思春期のパラベラム 灰色領域の少女(ファミ通文庫)

2007年2月

 

 

・読了日

2007年?

 


・読了媒体

疾走する思春期のパラベラム 灰色領域の少女(ファミ通文庫)

 


・感想メモ

()