・形式


小説、ノベライズ


 



・あらすじ


映画『僕は妹に恋をする』ノベライズ
二卵性双生児として生まれ育った兄妹、頼と郁。成長した二人は、やがて禁断の恋に落ちてゆく。禁忌を犯した二人を待ち受ける衝撃の結末とは……!? 大人気コミック『僕は妹に恋をする』の映画版ノベライズ!



「神様。本当にいるなら、僕に、世界でたったひとりの大切な女の子を、僕にください」二卵性双生児として生まれ育った兄妹、頼と郁。「いくはぼくのおよめさん」と誓い合った幼少時代はやがて過ぎ、出来のいい頼と、ドジな郁との距離は成長とともに離れていく。頼に嫌われたと落ち込む郁だったが、頼は、妹である郁を人知れず愛し始めていた…。頼の気持ちを知り、戸惑いながらもそれを受け入れる郁。禁忌を犯した兄妹を待ち受ける衝撃の結末とは!?累計六〇〇万部の大ベストセラーコミック『僕は妹に恋をする』と、その映画版を元にしたオリジナルノベライズ。


 



・収録話数


 



・初出


 



・刊行情報


僕は妹に恋をする(小学館文庫)


2006年12月


 


 


・原作者


青木琴美


 


 


・読了日


2008年4月7日


 



・読了媒体


僕は妹に恋をする(小学館文庫)


 



・感想メモ


一瞬で読み終わり…(2018.06.14)