本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

地球戦争 2 /小原愼司

・形式

漫画、長篇、SF、イギリス、宇宙人、戦争

 


・あらすじ

万国博覧会開催に沸く大英帝国絶頂期の倫敦。
突如大気圏外より飛来した三脚砲台は華の都を一瞬で地獄に変えた…!!
孤児院で暮らす少年・オリバーは混乱の中、上流階級の少女・アリスと出会う。
押し寄せる圧倒的絶望の中で、交わるはずのなかった二人の運命は次第に交錯し……空想科学小説の古典が奇才の筆を得て鮮やかに蘇る!!

 

 

・収録話数

第六報 知った景色は無くなった、描き始めよう(老画家が弟子にかけた言葉)

第七報 これより面白ぇモンどうやって見せんだよ?(ピエロの太っちょがついた悪態)

第八報 ロンドンの煤煙を吸わなくてよくなった(ノーフォークから来ていた紳士の言葉)

第九報 夢のようだった、夢ならよかったが(身元不明の男の寝言)

第十報 おかしなのが紛れてたよ、ずっと前から(盲目の辻音楽家の証言)

第十一報 世界中で戦争が始まる(商人だった男の言葉)

巻末特別対談 小原愼司×石黒正数

 


・初出

月刊!スピリッツ、2013年3月号~8月号

 


・刊行情報

地球戦争 2(ビッグスピリッツコミックススペシャル)

2013年8月4日

 


・読了日

2018年4月6日 

 

 

・読了媒体

地球戦争 2(ビッグスピリッツコミックススペシャル)

初版第1刷

 


・感想メモ

相変わらず人が死ぬときの描写が妙にグロい。(2018.04.06)