吉野 弘


よしの ひろし


 


 


1952年


「爪」


「I was born」


 


 


1957年


5月『消息』


 


 


1959年


6月『幻・方法』


 


 


1964年


12月『10ワットの太陽』


 


 


1968年


『吉野弘詩集』


 


 


1971年


7月『感傷旅行』


 


 


1972年


6月『日本の愛の詩』


 


 


1973年


12月『虹の足』


 


 


1976年


9月「言葉と私」


 


 


1977年


1月『北入曽』


5月「漢字のロマン」


9月『風が吹くと』


 


 


1979年


1月「遊動視点」


11月『叙景』


 


 


1980年


1月「吉野弘ポエムコーナー」


3月『現代詩入門』


12月『詩への通路』


 


 


1981年


4月『吉野弘詩集』


 


 


1982年


3月『新選吉野弘詩集』


9月『詩の楽しみ』


 


 


1983年


7月『陽を浴びて』


 


 


1985年


9月『北象』


 


 


1986年


5月『花神ブックス2 吉野弘』


 


 


1987年


5月『花木人語』


 


 


1989年


8月『自然渋滞』


 


 


1992年


4月『贈るうた』


7月『夢焼け』


 


 


1993年


7月『風流譚』


 


 


1994年


4月『吉野弘全詩集』『続・吉野弘詩集』


6月『続続・吉野弘詩集』


 


 


1995年


10月『酔生夢詩』


 


 


1996年


9月『生命は』


 


 


1998年


5月『木が風に』


6月『風の記憶』