小説とか漫画とか映画とか創作とか日記とか

本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。広告は自動設定なんですけどよく分からない場所に置かれるな…

七夕の国 3 /岩明均

・形式

漫画、長編、SF

 


・あらすじ

丸神ゼミ生・多賀谷による“丸神の里”の立体模型がようやく完成した。早速、ゼミ生の間でささやかな飲み会が開かれるが、話題は世間を騒がせている「えぐり魔」のことになり、南丸は江見にまで疑われてしまう。南丸は「手がとどく」能力を使って人命救助をしたことがあり、「えぐり魔」との関連はテレビでも取り沙汰されていた。一方、頼之はかつて仕事を依頼してきた権力者と再び接触し、「えぐり魔」を取り押さえることを請け負う。

 

不思議な力をもつ南丸洋二は、その能力によって自らのルーツ「丸神の里」へ導かれる。七夕に特別の祭りを行なうというその地で洋二を待ち受けているのは!?

 

 

・収録話数

第15話 正面のアップ

第16話 丸川町民あらわる

第17話 セミナーおしまい

第18話 原則として秘密

第19話 カササギの夢

第20話 マイナスに見える

第21話 進軍

 

 

・初出

週刊ビッグスピリッツ、1997年第47号、第51号、1998年第4・5合併号、第10号、第14号、第20号、第25号

 


・刊行情報

七夕の国 3(ビッグコミックス)

1998年11月1日

 

 

・読了日

2018年2月10日

 

 

・読了媒体

七夕の国 3(ビッグコミックス)

初版第1刷

 


・感想メモ

()