本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

女の子が死ぬ話 /柳本光晴

・形式

漫画、長編、病気、高校、

 


・あらすじ

高校に入って、初めて出来た友達は、出会って数ヶ月で死にました――。
少女漫画のような青春に憧れる少女・千穂は高校入学初日に同じクラスの和哉・遥と知り合い、意気投合する。
和哉への淡い恋心を抱きながら充実した高校生活を過ごす千穂。
しかし、彼女は知らなかった。親友の遥が不治の病に冒されており、あと数ヶ月しか生きられないことを…。

 


・収録話数

第1話 桜並木の少女

第2話 想い遥

第3話 海に願いを

第4話 瀬戸遥

第5話 思い出に変わるまで

第6話 エピローグ

第7話 夢で逢えたら

あとがき

 


・初出

月刊アクション、2013年7月号~2014年2月号

 


・刊行情報

女の子が死ぬ話(アクションコミックス)

2014年2月10日

 


・読了日

2018年1月30日

 


・読了媒体

女の子が死ぬ話(アクションコミックス)

 


・感想メモ

「響」を読んで興味を持ちこちらも読んでみた。

 

 

ストーリーはタイトルの通り「女の子が死ぬ」。淡々とした進行で、奇跡もなく女の子が死ぬ。話はひたすら悲しい。それでもタイトルが「女の子が死んだ話」ではなく「女の子が死ぬ話」であるところが少し救いか。やっぱり読後感はツラいけど。

 

 

あとまた女の子が人を殴ってた…(2018.01.30)