小説とか漫画とか映画とか創作とか日記とか

野菊の墓 /伊藤佐千夫

・形式

小説、短篇、恋愛

 


・あらすじ

政夫と民子は仲の良いいとこ同士だが、政夫が十五、民子が十七の頃には、互いの心に清純な恋が芽生えていた。しかし民子が年上であるために、ふたりの思いは遂げられず、政夫は町の中学へ、民子は強いられ嫁いでいく。

 


・収録話数

 


・初出

 ホトトギス、1906年1月

 


・刊行情報

 


・読了日

 2015年8月9日

 


・読了媒体

野菊の墓(新潮文庫) 

 


・感想メモ

()