小説とか漫画とか映画とか創作とか日記とか

古川日出男

1994年

3月『ウィザードリィ外伝II 砂の王(1)』

 

 

1998年

3月『13』

 

 

1999年

8月『沈黙』

 

 

2000年

7月『アビシニアン』

 

 

2001年

6月「gift(かわいい壊れた神)」

12月『アラビアの夜の種族』

 

 

2003年

2月「ボディ・アンド・ソウル」「メロウ」

3月「物語卵」

5月「カノン」

7月『二〇〇二年のスロウ・ボート』(『中国行きのスロウ・ボートRMX』)

8月「ストーリーライター、ストーリーダンサー、ストーリーファイター」

9月『サウンドトラック』

 

 

2004年

1月「ロックンロール七部作」

 


2005年

2月「一九九一年、埋め立て地がお台場になる前」

4月『ベルカ、吠えないのか?』

9月『LOVE』「飲み物はいるかい」

 


2006年

1月「ハル、ハル、ハル

2月「お前のことは忘れていないよバッハ」

4月「ルート350」

6月「コレハ避難訓練デス」

7月「スローモーション」「マザー、ロックンロール、ファーザー」

8月『古川日出男 雑種の文学 ユリイカ詩と批評』

11月『僕たちは歩かない』「あたしたち、いちばん偉い幽霊捕るわよ」

 

 

2007年

3月『サマーバケーションEP』

4月「ゴッドスター」「8ドッグズ

6月「叱れフルカワヒデオ叱れ」

8月「デーモン」

 

 

2008年

7月「なんてこった!」

9月『聖家族』

11月「大竹伸朗のアトリエ」

 

 

2009年

11月『フルカワヒデオスピークス!』

 

 

2010年

4月『MUSIC』

5月「王子たち」

7月『4444』「冬」

9月『ノン+フィクション』

 

 

2011年

1月『TYOゴシック』

2月「疾風怒濤」

7月『馬たちよ、それでも光は無垢で』

 

 

2012年

1月『春の先の春へ 震災への鎮魂歌 宮澤賢治「春と修羅」をよむ』

2月「二度目の夏に至る」

11月『舗装道路の消えた世界』

 

 

2013年

5月『南無ロックンロール二十一部経』

6月『コレクションさん』

12月『小説のデーモンたち』

 

 

2014年

1月『冬眠する熊に添い寝してごらん』

 

 

2015年

4月『女たち三百人の裏切りの書』「鯨や東京や三千の修羅や」

 

 

2016年

3月『あるいは修羅の十億年』

 

 

・再編集版、短篇集

 

2007年

7月『ハル・ハル・ハル(短篇集)