小説とか漫画とか映画とか創作とか日記とか

長嶋有

2001年

6月「サイドカーに犬」

11月「猛スピードで母は」

「女神の石」

 

 

2002年

2月「タンノイのエジンバラ」

5月「夜のあぐら」

10月「バルセロナの印象」「三十歳」

「アルバトロスの夜」

 

 

2003年

3月「ジャージの二人」

4月「センスなし」

11月「ジャージの三人」「マラソンをさぼる」

 

 

2004年

2月「パラレル」

4月「ケージ、アンプル、箱」

7月「泣かない女はいない」「穴場で」

12月「ジャージの一人」

 

 

2005年

3月「二人のデート」

7月「山根と六郎」『いろんな気持ちが本当の気持ち』

11月「海の男」

 

 

2006年

4月『夕子ちゃんの近道』

5月「ファットスプレッド」

8月「エロマンガ島の三人」




2007年

1月「佐渡の三人」

2月「ぼくは落ち着きがない」

6月「青色LED」

11月「ねたあとに」

「丹下」

 


2008年

6月「噛みながら」

10月『電化製品列伝』

 

 

2009年

3月「戒名」

 

 

2010年

7月「祝福」

10月「十時間」

 

 

2011年

9月『安全な妄想』

11月「スリーナインで大往生」

 


2012年

1月「問いのない答え」

6月「旅人」

12月『本当のことしかいってない』

 

 

2013年

1月「先駆者の最後の黒」

 

 

2014年

3月「四十歳」

12月「ムーンライト」

 

 

2015年

1月「三の隣は五号室」「どかない猫」

11月『愛のようだ』

 

2016年

1月「白竜」

7月「そういう歌」

 

 

2017年

1月「もう生まれたくない」「Mr.セメントによろしく」