小説とか漫画とか映画とか創作とか日記とか

つげ義春

1954年

10月「犯人は誰だ!!」「きそうてんがい」

 


1955年

4月「青空浪人」

5月「白面夜叉」「とんちんかんちゃん」

6月「涙の仇討」

7月「しまった」

8月「たすけてー」

9月「愛の調べ」「のら犬物語」

10月『片腕三平』

11月『戦雲のかなた』「へんな野球」

12月「のっぽ専用」

 


1956年

1月「ジャングルにさるまわしがあったなら」

2月「能祭の乙女」

7月「暁の銃声」

11月「生きていた幽霊」

 


1957年

2月「港のリリーちゃん」「地獄への招待」

3月「走れ!ぼろバス」

4月「仮面の少女」

6月「吹雪の中の顔」「四つの犯罪」

7月「犯人はだれ?」「影の男(暁の非常線)」

8月「犯人を挙げろ(七つの墓場)」

9月「どろぼうと少年」

10月「ゆうれい船長」「謎(狂人屋敷の謎)」

 


1958年

1月「西洋館のひみつ」

2月「恐怖の終列車」

3月「恐怖の灯台」

4月「船虫小僧の冒険」

6月「幕末風雲伝」

8月「のろわれた仮面」「のろわれた刀」「三人の逃亡者」

11月「おばけ煙突」

12月「ある一夜」

 


1959年

2月「不思議な手紙」

5月「うぐいすの鳴く夜」

7月「クロ」

8月「手錠」

9月「鉄路」

10月「どくろの秘密」

11月「賭け」「裁く」

12月「親分」「墓をほる影」

 


1960年

1月「殺し屋」

2月「古本と少女」「腹話術師」

3月「武蔵秘話3 妖刀村正」

4月「老人の背中」「蟻地獄(灼熱の太陽の下に)」「ホワイヴ・ダイス」

5月「四人の素人」

6月「非情」

8月「忍者狩り」

9月「怒れる小さな町」

10月「穴」

11月「鬼面石」

12月「一発」

 


1961年

2月「女忍」

4月「月姫さま」

5月「戦国悲話」

6月「なぜ殺らなかった」

7月「忍者くん」

 

 

1963年

4月「野盗の砦」

9月「狂った忍者」

12月「忍びの城」

 


1964年

2月「流浪人別帳」

3月「見知らぬ人々」

7月「上忍下忍」

12月「奴隷侍(忍者絶命)」

 

 

1965年

2月「一刀両断」

3月「ねずみ」

4月「目には目を」

6月「右舷の窓」

8月「行ったり来たり」「噂の武士」

10月「西瓜酒」

11月「死にたい気持ち」

12月「運命」「下町の唄」

 


1966年

1月「不思議な絵」

2月「兄貴は芸術家」「沼」

3月「チーコ」

4月「初茸がり」

 


1967年

3月「通夜」

5月「山椒魚」

6月「李さん一家」

8月「峠の犬」

9月「海辺の叙景」

10月「紅い花」

12月「西部田村事件」

 


1968年

1月「長八の宿」

2月「二岐渓谷」

4月「オンドル小屋」

6月「ほんやら洞のべんさん」「ねじ式」

7月「ゲンセンカン主人」

8月「もっきり屋の少女」

 


1970年

1月「蟹」

2月「やなぎ屋主人」

 


1972年

4月「夢の散歩」

9月「夏の思いで」

 


1973年

1月「下宿の頃」

4月「大場電気鍍金工業所」

8月「懐かしいひと」

11月「リアリズムの宿」

 


1974年

4月「事件」

7月「枯野の宿」

11月「義男の青春」

 


1975年

4月「庶民御宿」

10月「退屈な部屋」

 


1976年

9月「夜が掴む」

 


1977年

1月「アルバイト」

6月『つげ義春とぼく』

 


1978年

6月「コマツ岬の生活」

 


1979年

5月「外のふくらみ」

7月「必殺するめ固め」

9月「ヨシボーの犯罪」

10月「魚石」

 


1980年

1月「日の戯れ」

3月「窓の手」

5月「会津の釣り宿」

 


1981年

7月「少年」

10月「近所の景色」

12月「雨の中の慾情」

 

 

1982年

2月『猫町紀行』

 


1984年

6月「散歩の日々」

9月「ある無名作家」

12月「池袋百点会」

 


1985年

3月「隣りの女」

6月「石を売る」

9月「無能の人」

12月「鳥師」

 


1986年

3月「探石行」

6月「カメラを売る」

9月「やもり」

12月「蒸発」

 


1987年

3月「海へ」

6月「別離」

 

 

1991年

9月『貧困旅行記』