小説とか漫画とか映画とか創作とか日記とか

高橋源一郎

1981年

4月「すばらしい日本の戦争」

12月「さようなら、ギャングたち」

 

 

1983年

10月「ジョン・レノン対火星人」

 

 

1984年

8月『虹の彼方に』

 

 

1985年

11月「優雅で感傷的な日本野球」

 

 

1989年

『ペンギン村に陽は落ちて』

 

 

1990年

『惑星P-13の秘密 二台の壊れたロボットのための愛と哀しみに満ちた世界文学』

 

 

1997年

『ゴーストバスターズ 冒険小説』

「日本文学盛衰史」

 

 

1999年

『あ・だ・る・と』

 

 

2001年

『ゴヂラ』

 

 

2002年

1月「ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ」

『官能小説家』

『君が代は千代に八千代に』

 

 

2005年

『性交と恋愛にまつわるいくつかの物語』

 

 

2008年

『いつかソウル・トレインに乗る日まで』

 

 

2010年

『「悪」と戦う』

 

 

2011年

『恋する原発』

 

 

2012年

『さよならクリストファー・ロビン』

 

 

2013年

『銀河鉄道の彼方に』

 

 

2015年

『動物記』