中島 敦


なかじま あつし


 


 


1933年


7月「鏡花氏の文章」


 


 


1934年


3月「十年」


 


 


1942年


2月「山月記(古譚)」「文字禍(古譚)」


5月「光と風と夢(ツシタラの死)」


7月「盈虚」「牛人」「悟浄出世」「悟浄歎異」「斗南先生」「虎狩」


11月「環礁」「南島譚」「狼疾記」


12月「名人伝」


 


 


1943年


1月「章魚木の下で」


2月「弟子」


7月「李陵」


 


 


1959年


6月「セトナ皇子(仮題)」「妖氛録」


 


 


関連項目


作家別作品リスト:中島 敦