本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ

現在試運転中です。

プリンセスメゾン 1 /池辺葵

・形式

漫画、長編、生活、女性、物件、家探し

 


・あらすじ

私だけの家。それは幸福で、孤独な場所。

映画化作品『繕い裁つ人』の池辺葵氏、最新作は“住”。

女ひとり、
たったひとつの“家”さがしは、
運命の人を見つけるよりも
難しい!?

2015年、日本。
女性がひとちで家を買うことは、
無謀なのか、堅実なのか。
年収200万ちょっとの独身女性・沼越さんが、
オリンピックを控えた東京で、
理想の家を求めて歩く。

twitterなどで大人気の、共感度100%の家さがしストーリー。

【編集担当からのおすすめ情報】
「家を購入する独身女性」と聞くと、どんな人物像を思い浮かべるでしょうか。

この物語には、

「家を買うのは 大きい夢じゃない 自分以外の誰の心もいらないんだから」とファミリータイプのモデルルーム見学にも一人で果敢に挑む、鉄の心を持つ主人公・沼越さん、

一度ローン審査に落ちながらも、ユニットバスで持ち家を想像するモデルルーム受付嬢・要さん、

彼氏と一緒に住んでいた賃貸マンションで、今はひとり、新しい生活に希望を持てるように気持ちを切り替えようと努力する阿久津さん、

など、現代を生きる様々な女性たちが、家について考えています。

「今よりも丁寧に生きていきたい」。そう願う女性たちの群像劇です。

 


・収録話数

第1話 新しい都市の物件

第2話 単身女性向け物件

第3話 タワー物件

第4話 身の丈にあった物件

第5話 ファミリー向け物件

第6話 わたしのいえ

第7話 土地にこだわらない物件

第8話 現実から理想を算出する物件

第9話 もう、帰らない物件

Another house

 


・初出

やわらかスピリッツ、2014年8月~2015年4月

 

 

・刊行情報

プリンセスメゾン 1 (ビッグコミックス)

2015年5月17日

 

 

・読了日

2017年7月17日

2018年6月18日

 


・読了媒体

プリンセスメゾン 1 (ビッグコミックス)

Kindle

初版第3刷

 


・感想メモ

それぞれ一人で暮らす女の人らの生活は寂しいようで一生懸命だった。(2018.06.18)