小説とか漫画とか映画とか創作とか日記とか

江戸川乱歩

 1923年

4月「二銭銅貨」

7月「一枚の切符」

11月「恐ろしき錯誤」

 

 

1924年

6月「二癈人」

10月「双生児」

 

 

1925年

1月「D坂の殺人事件」

2月「心理試験」

3月「黒手組」

4月「赤い部屋」「日記帳」「算盤が恋を語る話」

5月「盗難」

7月「白昼夢」「指環」「夢遊病者の死」「百面相役者」

8月「屋根裏の散歩者」

9月「一人二役」「疑惑」

10月「人間椅子」

12月「接吻」

 

 

1926年

1月「闇に蠢く」「湖畔亭事件」「空気男(二人の探偵小説家)」「覆面の舞踏者」「踊る一寸法師」「毒草」

3月「灰神楽」

4月「火星の運河」

5月「五階の窓」

7月「お勢登場」「モノグラム」

10月「パノラマ島奇談(パノラマ島綺譚)」「人でなしの恋」「鏡地獄」「木馬は廻る」

12月「一寸法師」

 

 

1928年

2月「空中紳士(飛機睥睨)」

8月「陰獣」

 

 

1929年

1月「孤島の鬼」「芋虫(悪夢)」

6月「押絵と旅する男」

8月「蜘蛛男」

9月「蟲」

11月「何者」

『悪人志願』

 

 

1930年

1月「猟奇の果」

7月「魔術師」

9月「黄金仮面」「吸血鬼」「江川蘭子」

 

 

1931年

2月「盲獣」

4月「白髪鬼」「目羅博士(目羅博士の不思議な犯罪)」

5月「地獄風景」

6月「恐怖王」

11月「鬼」

 

 

1932年

10月「殺人迷路」

「火縄銃*1

 

 

1933年

11月「悪霊」

12月「妖虫」

 

 

1934年

1月「黒蜥蜴」「人間豹」「黒い虹」

9月「石榴」

 

 

1936年

1月「怪人二十面相」「緑衣の鬼」

4月「幽鬼の塔」

12月「大暗室」「幽霊塔」

『鬼の言葉』

 

 

1937年

1月「少年探偵団」

9月「悪魔の紋章」

 

 

1938年

1月「妖怪博士」

「鉄仮面」

 

 

1939年

1月「暗黒星」「地獄の道化師」「大金塊」

 

 

1940年

4月「新宝島」

 

 

1942年

1月「智恵の一太郎」

 

 

1943年

11月「偉大なる夢」

 

 

1947年

『幻影の城主』『随筆探偵小説』

 

 

1949年

1月「青銅の魔人」

 

 

1950年

1月「虎の牙」

3月「断崖」

 

 

1951年

1月「三角館の恐怖」「透明怪人」

『幻影城』

 

 

1952年

1月「怪奇四十面相」

 

 

1953年

1月「宇宙怪人」

10月「畸形の天女」

 

 

1954年

1月「鉄塔の怪人」「女妖」

6月「兇器」

8月「悪霊物語」

11月「化人幻戯」

『続・幻影城』

『探偵小説三十年』

 

 

1955年

1月「海底の魔術師」「海底の魔術師」「影男」「灰色の巨人」

4月「月と手袋」

7月「防空壕」「大江戸怪物団」

11月『十字路』

 

 

1956年

1月「黄金豹」「魔法博士」「天空の魔人」

4月「堀越捜査一課長殿」

『探偵小説の「謎」』

 

 

1957年

1月「サーカスの怪人」「魔法人形」「まほうやしき」「妖人ゴング」

4月「赤いカブトムシ」

10月「妻に失恋した男」

『海外探偵小説作家と作品』

『わが夢と真実』

 

 

1958年

1月「奇面城の秘密」「塔上の奇術師」「夜光人間」

4月「鉄人Q」

8月「ふしぎな人」

 

 

1959年

1月「仮面の恐怖王」

10月「かいじん二十めんそう」

11月『ぺてん師と空気男』

 

 

1960年

1月「電人M」「指」

4月「おれは二十面相だ」

9月「怪人と少年探偵」

『乱歩随筆』

 

 

1961年

1月「妖星人R」

『探偵小説四十年』

 

 

1962年

1月「超人ニコラ」

 

 

1963年

『彼・幻影の城』

 

 

関連項目

作家別作品リスト:江戸川 乱歩

江戸川乱歩 | 著者プロフィール | 新潮社

*1:執筆は1910年代